インターネット料金月額はタダ安いだけで選ばない方が良い?

【インターネットは月額料金だけ見て契約してはいけない】インターネットを契約するときに多くの人が重視するのは月額利用料金ではないでしょうか。
確かに長く利用するインターネットですから、月額利用料が安いに越したことはありません。
例えばA社とB社を比べてB社のほうの月額料金がA社より1,000円安ければ年間では1万2000円も安くなるのですから、すぐにでも飛びつきたくなるのが人情です。
でもこの月額料金だけを見て契約すると往々にして損することがあるのです。
それは提示されている月額料金は割引適用後のものだからなのです。
また割引料金が適用されると解約に制限がかけられます。
つまり決められた契約期間内に解約すると解約金を支払わなければならないのです。
したがって就職や転勤などで引越が必要になった場合に解約すると、損をしてしまうこともよくあるのです。
インターネット料金安いのは?【マンション・戸建・アパートの方へ】