新生銀行住宅ローンは借り換えにも積極的

新生銀行の住宅ローンは金利の低さはもちろんですが、諸費用の安さにも定評があります。
まず、諸費用の大半を占める保証料が0円です。
事務取扱手数料はオプションなしで54.
000円で、この他に登記費用や印紙代、司法書士への報酬など、法的な手続きに必要な費用がかかります。
又、団体信用保険料が無料なのは珍しくありませんが、オプションの「安心パック」に加入していると、団体信用介護保障保険料も無料になります。
この保険は要介護状態が180日以上継続するか、公的介護保険制度の「要介護3以上」と認定された場合にローン残金を保険料で支払ってくれる制度です。
この他にも、コントロール返済など利用者の立場に立ったの独自のサービスもあります。
又、住宅ローンの借り換えにも積極的で、借り換えのシュミレーションサイトも充実しています。
おまとめローン審査通りやすいのは?【低金利おすすめ銀行!】