外貨両替を銀行でする場合の利点は?

海外旅行や出張で外貨が必要になった時は、銀行であれば両替してくれますが、銀行は民間サービスに比べて手数料が高いのが難点です。
ですが、銀行を利用するメリットもあります。
まずは何と言っても銀行という看板の信用ですよね。
海外旅行となると結構な額を両替しますから、詐欺などのトラブルに遭わないか、不安にもなります。
その点で銀行は安心感があります。
あと、銀行の店舗は大体、駅や街の主要な場所にあるので、アクセスが便利です。
大手銀行であれば、取扱い通貨の数もそれなりにありますから、民間業者で扱っていない通貨も対応できます。
私は以前、マレーシアリンギットを両替しようとして、安い所はないかと民間の金券ショップを探しまわったのですが、どこも扱ってなくて、結局旅行の前日になって、大手銀行に閉店ギリギリ駆け込んで、何とか間に合った、という経験があります。
その時は夕方6時をまわってましたが、意外にも7時まで窓口が開いていてくれて助かりました。
地方に住む人であれば、手数料が交通費で相殺されることもあるので、最寄の銀行に行ったほうがメリットが大きい場合もあると思いますよ。
http://xn--t8j211goqhmqg2rd96fhit2hc23k.skr.jp/