ミックスローンの特徴とは?

ローンなどの借り入れを行う際に借り入れ金に対する金利を固定金利タイプにするか変動金利タイプにするかで頭を悩ませる方は多いです。
固定金利タイプであれば借り入れ時に返済計画を立てやすく、景気による金利の変動にも耐えうるのが特徴ですが一般的には変動金利タイプにした際よりも金利が高めに設定されるという特徴があります。
他方、変動金利タイプでは金利は一般的に低めに設定され、特に日本では長年低金利が続いていることからメリットは大きいです。
ただしこの場合は将来金利が上がることによって予想外に返済額が増えてしまい最悪の場合返済できなくなってしまうというデメリットがあります。
そこで変動金利タイプと固定金利タイプのそれぞれの特徴を活かすためにこれらの2つのタイプを組み合わせたものがミックスローンです。
ミックスローンでは金利による変動の影響を変動金利タイプよりも小さくすることができるため返済計画も立てやすく、固定金利タイプのみの場合よりも低金利での借り入れが可能です。