フラット35借換えの金利はいくら?

フラット35は金利の変動を気にすることなく借りることが出来る住宅ローンとして、魅力がありますね。
最近は、金利がとても低くなってきていますから、借り換えでの需要も伸びています。
かつて金融公庫で借り入れていた人でも、2.
6%ということがありましたが、現在、フラット35を利用しての借り換えの金利は2%を切っていますね。
借入期間20年以下で、自己資金率が9割以下ならば、1.
1%から1.
820%という低金利になってきています。
ローンの借り換えの目安としては、返済期間が10年以上残っていることと、金利差が1派0セント以上あることといいますから、2.
6%で借りていたけれども、1.
1%の低金利で借り換えが出来るとなれば、メリットがありそうですね。
フラット35が向いている人は?こんな人におすすめ! 【得するタイプ】